運送事業

運送事業

アルプス物流は、日本国内における電子産業の物流基盤を担っており、電子部品メーカーおよび商社約1,500社と、セットメーカーをはじめとする約1,200事業所とを結んでいます。毎日約500便のトラックが定時・定ルートで運行し、お客様の工場とお客様の納品先をDoor to Doorで結んでいます。さらには、納品先での指定伝票処理や指定場所への納品から、カンバンや通い箱の回収まで、物流のアウトソースに求められるお客様のニーズに対して、きめ細かに対応しています。

【運送管理システム】
ATMS

Alps Transportation Management System

 

集配先、運転者、車両、配送ルートなど、配送に関する情報を一元管理し、効率的で正確なサービスを提供する基盤としています。

 

 

【貨物追跡システム】
ACFS

Alps Cargo Finder System

 

インターネットを通じて「国内配送」「輸出海上貨物」「輸出航空貨物」の動向や到着予測をお知らせします。