教育・研修

あなたが育つ環境と仕組みがあります。

あなたがスムーズにビジネス生活のスタートを切ることができるように。
そして、あなたが能力や情熱を存分に発揮しながら、
総合物流のプロとして成長していけるように。
アルプス物流は、教育・研修を大切にしています。

アルプス物流の人材育成概念図

新入社員研修について

対象 総合職採用 一般職採用
狙い
  • 学生から自立した社会人への切り替えを図る
  • 総合物流(保管・運送・輸出入貨物取扱・情報システム・海外事業)の基礎を習得させる
  • 学生から自立した社会人への切り替えを図る
  • 配属部門の業務の基礎を習得させる
期間
(2016年度実績)
  • 約8ヶ月
  • 集合研修:2週間
  • 物流業務実習:7ヶ月
    (基礎研修1週間・保管8週間・
    運送1週間・営業1週間・輸出入貨物取扱5週間・情報システム6週間・製造実習※24週間)
  • 配属前研修:1週間
  • 集合研修:1週間
  • 物流業務実習
    基礎研修~3週間(個人による)
  • その後OJT※1

※1 OJT(オン・ザ・ジョブ・トレーニング):
     仕事を通じて、必要な能力・知識などを習得する教育訓練

※2 製造実習:ものづくりの現場を体感する実習

ページトップへ戻る