~総合物流企業ならではの持ち味を活かして、高収益体質を構築しました~

アルプス物流が順調に成長を続けてきたわけ、それはそれぞれの専門業者が分担して行ってきた「運送」「保管」「フォワーディング」などの事業を一貫して行う総合物流をお客様へ提供し、情報と貨物の一元管理を可能にしてきたからです。
アルプス電気グループ、アルパイングループの物流を行ううえで培った豊富なノウハウを元に、創立以来、取扱難易度の高い電子部品に特化した物流を行い、エレクトロニクス産業の発展に大きく貢献してきました。
電子部品メーカーや商社、セットメーカーへきめ細かいサービスを提供することで、高収益体質を構築しました。

ページトップへ戻る

~日本国内で構築した総合物流体制をグローバルに展開しています~

経済のグローバル化が進み、アジアをはじめとする海外へ生産拠点を移す企業が増えると同時に、海外でも日本国内と同様の物流サービスへのニーズが高まっています。
アルプス物流は、こうした動きをいち早く見据え、中国・台湾・韓国・マレーシア・シンガポール・アメリカ・メキシコ・ドイツとグローバルに拠点を展開。特に中国では、華北・華東・華南で空路と海路のライセンスを同時取得し、総合物流企業を支える環境を実現するためのインフラ構築に取り組んでいます。また中国では高速道路の整備が進んだことにより、陸路での輸送にも注目が集まり、当社の長距離トラック輸送サービス「アルプス特快便」も大変注目を集めています。

ページトップへ戻る

~総合物流企業・アルプス物流で、あなたの可能性を広げてみませんか?~

モノを運び、保管するだけの「物流」から、経営戦略としての「総合物流」へ。この変化は、物流業界以外の方にも当社で活躍できる場が広がってきたことを意味します。あなたの経験や知識を、最適ロジスティクスの提案に活かしてください。
また、物流業界での経験がある方には、海外物流及び物流管理の即戦力としての活躍を期待しています。
成長企業としてだけではなく、新たな可能性を拡げるフィールドとして、アルプス物流を選んでみませんか?あなたのチャレンジをお待ちしております。

ページトップへ戻る